FC2ブログ

夫をビジョンで視てしてみた

結婚当初から、仕事が長続きしない。

男尊女卑が酷くて

まともに話もできない。

プライドが高すぎて

周囲の人と仲良くできない。

自分の感情をコントロールできず

しょっちゅう人間関係で

トラブルを起こす。

常に大声で怒鳴っている。


そんな夫を

なんとか安定した人間にしようと

思った私ですが

こんな人間が周囲にいなかったので

本当に、どうしたらいいか

わかりませんでした。


まずは、要求をすべて叶えてあげたら

満足して落ち着くかと思い

全部、言うとおりにしたら

ただただ、要求が増えていくだけで

ハードルが、上げられていっただけでした。

そのため、私は体調を崩し

崩したまま、回復せず

心身ともにキツイ状態で

出産や育児、家事

仕事をしていくはめになりました。


威張り散らしているのは

自信がないからだと気づき

褒めて、自信をつけさせようとしましたが

人間不信で、猜疑心が強い人なので

「俺が、そんなおだてに乗ると思うなよ!」と

烈火のごとく怒り狂う。


人間不信の原因が

中学生の頃、人間関係が

こじれたことだと知り

やさしくしたり、私も子供も

あなたの傍にいるよ、と

1人じゃないよと、孤独感の払拭を

試みたものの

それがプレッシャーになると怒る。


田舎の長男で、初孫ということで

チヤホヤされてきて

周囲の大人から、過保護にされてきて

弟や、いとこ達が誕生するのは

8年後で、8歳まで夫は

やんややんやと持ち上げられて

甘やかされて育ってきました。

そして、親でさえ

我が子の我が儘に困っていても

注意したり、叱ったりできませんでした。

成長した夫は、大声で怒鳴り散らし

「母親」を憎んでいました。


中学の時、登校拒否になった夫に

母親は

まだ保育園児だった弟が

「学校は怖いところだと思ってしまうから

学校に行け!」と言ったらしく

自分の心配ではなく、弟の心配をした

と、恨んでいました。


夫の母親は、およそ母親らしくなく

まめな父親が、母親のように世話していました。


夫の母はおおらかと言えば

聞こえがいいのですが

大雑把で、家事が苦手。

あまり、物事を深く考えない人で

ご近所ともトラブルが多い人でした。

短気で、カッとなったら

酷いことを言う人で

夫の女版のような人です。

夫が母親似なんでしょう。


この人は、甘やかされてはきたけれど

本当の愛情を感じていないんだ。

自分の親を信頼できていない。

そう気づき、私は信頼を得ようと

家事を完璧にし、キメ細やかに気配りし

夫を裏切るようなことはしない、と

態度で示していくようにしました。


けれど、それが「当たり前」になるのは早く

夫が変化することはなかったです。

毎日毎日、粗を探し出しては

私を怒鳴り、子供を怒鳴り

お菓子を食べては

ゴロゴロして、テレビを見てました。

目の前のリモコンさえ

台所にいる私を呼びつけて

取らせました。


私は、ずっと体調が悪いままで

よく寝込むようになりました。

すると夫は

「しょっちゅう寝込みやがって!

うっとうしいな! 怠けてんと動け!」

そう怒鳴って、家事をさせました。


子供のために耐えていましたが

子供が小学校に上がり

PTA役員や、町内会や

子ども会の役員などもあり

会合などで、外に出る事が増えました。

そのたび

夫が嫌いな町内の人と

話をしていた。

どこそこの旦那と話していた。

お前は裏切り者!

そう、怒鳴り散らして

大暴れしました。


夫の実家横に住んでいて

周囲は、夫の親戚や

子供の頃からの同級生たちばかりが

住んでいます。

子供たちも、同じクラスに

親戚の子供がいたりします。

学校がらみのつき合いだけではなく

親戚づきあいも含まれるのです。

うまくやっていかないといけないのです。


いくら、そう説明しても、理解しない夫。

自分は、町内の事は親と私に丸投げ。

学校の事は、母親がするものと丸投げ。

たまに、出てきたと思ったら

トラブルを起こして、私が謝ってまわる。

ほんとに肩身が狭かったです。


ある日、とうとうブチ切れた私は

大声で怒鳴り返し

これまでの怒りをぶちまけました。

知らない土地に住みたくないって言ったから

ここに住んでるんじゃないのか?

ここで一生暮らすんじゃ!って言ったから

私は、ご近所さんや、子供関係の人達と

うまくやっていこうと

頑張ってるんじゃないのか?

それを、毎回毎回、お前が台無しにする!

ここで、誰とも関わらずに

暮らしていけるのか?!

お前のために、ここまで頑張ってきてるのが

わからないか?!

結婚前から、私が気に入らないくせに

なぜ、結婚結婚言ったんだ!

なぜ、離婚に応じないくせに

毎日毎日、文句言うんだ!

もう無理! お前と暮らすのは無理!

もっと優秀な人がいるから

その人を探せ! 


こういった事を言ったように思います。

怒りすぎて、記憶が抜け落ちています。


もう子供のためと、言っていられない。

離婚しようと決心できたら

心が晴れ晴れしました。

スッキリしました。


しかし、うまくいかなかったです。

世間体が一番の実母には

以前、離婚を阻止されていました。

頼る事ができません。

夫が無職を繰り返すので

貯金もなく、生活費でさえ苦しい状態。

隣に住む、夫の実家も貧乏なので

援助もしてもらってませんでした。

就職氷河期も、落ち着いたとはいえ

周囲は田畑と山と川ばかりで

ポツリポツリとある工場や、スーパー

内職などは、どこも求人は出しておらず

働く場所が、本当になくて途方に暮れました。


その時には、私は自分の夢を

夢解析していました。

前世も知っていました。

腹が立ったのは、夢メッセージが

「被害者ぶってはいけない」

「今の環境、今あるもので、あなたの願望を叶えなさい」

でした。 

この状況で、私は被害者だと思うなと?

今の環境では身動きさえ取れない。

今あるものなんて

クソみたいなものばかりで

何もできやしない!


自分の夢を、自分で解析して

そのメッセージに怒り狂いました^^;


けれど、同じメッセージしかもらえず

今は、お金もなく、頼れる人もおらず

体調も悪すぎて

働くのも実は自信がない。


半ば、ヤケクソになった私は

どうでもいいや、となって

とりあえず、夫を「視て」みました。


夫は、しんとした宇宙空間に浮かぶ

硬い硬い銀色の、四角い金属でした。

とても冷たくて、氷点下よりも冷たくて

そして、ずっしりと重くて

何も感じ取れるものが、ありませんでした。


私は、その硬い銀色の金属を

流水で洗ったり

温めたりするイメージをしました。

けっこう頑張ったのですが

なんの変化もしませんでした。

何も受け付けない。 何も発さない。

それだけは感じました。


私は、それまで現実的な

様々な方法を試してきました。

どれもこれも、夫に響きませんでした。

夫は、誕生数でも、名前でも、干支でも

示される性格とは違いました。

何回か、占い師さんに見てもらったら

皆、口を揃えて

「これは大変な人だ」と言い

でも、どうしたらいいんだろう?と

みなさん首を傾げました。

そして皆、同じように

「なにか家が邪魔してるね」と言いました。

また、この性格は変わらない。

今後も努力する人ではない、とも言われました。

そして、けれど離婚はできない、とも言われました。

絶望しかない^^;


夢メッセージでも、占いでも、現実の状況からも

「結婚したまま、がんばらないといけないんだな」

と、ようやく「諦め」がついた私は

ヤケクソになって、開き直って

「自分の意志」で、暮らす事を決めました。


最初に何をしたかというと

「大掃除」です。

私は、ご依頼者や、時々記事でも

「大掃除をするといいですよ」

と言っているのですが

大真面目に言ってますからね。

私は、実際に

自分がやってみて、効果を感じたことしか

お勧めしません。


さて、この大掃除が

いろんなものを炙り出しました。

長くなったので、これは次回に。





にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキング




































スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まきこ

Author:まきこ
夢の声を通訳しています。
夢を通じて、守護の存在や
天からのメッセージを受けとって
夢見者にお届けしています。

夢解析師
臼井式(西洋式)レイキティーチャー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード