FC2ブログ

まずは疑うこと

また、10年前に他ブログに書いた記事になります。

手を抜いてるわけではないのですよ^^;


前回、『見える世界と見えない世界の狭間で揺れ動く』

書いた時のコメントのやり取りの中で

みなさんの意見や質問に答えた記事です。

************************

私は、子供の頃から 

見えない世界や、霊的な世界は 

当たり前にあると思っています。


子供の頃、喘息の大発作で 

あの世に逝きかけた時は

大きな白蛇に、助けてもらいましたし

コロボックルのような存在が 

常に傍にいましたし

高校生の頃は、毎朝 

手の平に金粉が浮いていました。

(化粧品は使ってませんでしたから 

成分に含まれる『雲母』と

いわれるものではありません)


けれど、占いを簡単に信じる人や 

その見えない世界を使って 

自分は、特別な人間なんだと言ったり

霊感商法のようなことに使ったり 

ヘンな新興宗教に誘ったり

恐怖に陥れて、人を操ろうとする人々の

存在を疑っていました。

「見えない世界を利用しようとする人間を疑っていた」

ということです。


今でも「スピリチュアル」という言葉にのっかって

いい加減なことをしてる人や 

自分を、特別だと思っている人も多くいますから

ヒーラーや、霊的なことを仕事をしています 

という人にも

その人が、スピリチュアルや見えない世界を 

どう理解しているかを見てしまいます。


私の理解の仕方が、正しいとは言いません。

人それぞれの真理があるでしょうから。


このブログを始める前に

「キライな人を攻撃してもいい。 

その自由を、神は与えてくれている」 

と言った、ヒーラーがいました。

私は、その方を信頼できず離れましたが

今でも、その方はヒーラーとして

活動されていますから

他の方々からは、信頼されているのでしょう。


その人、その人によって 

自分に合ったヒーラーがいるのだと思います。


なので まずは

『自分が信頼できる人に依頼する』

というのが大前提です。

当たり前のことなのですが

たとえ、友人が信頼していた人だとしても

その方が、自分にとって

信頼できる人かどうかは、違うことがあります。

だから、必ず自分の感覚で選んでください。


わからない場合は

「私のこの依頼を、完璧に癒してくれる方を

連れて来て下さい」

と、天にお願いしてください。

お願いの文言は、ご自分に合ったものに

してくださってかまいません。 

でも「完璧に○○してくれる方」は

必ず入れてくださいね。

ちゃんと、ご縁を繋げてくれますからね。

**********************

私が尊敬している霊能者は

いつも「まずは疑え」と仰います。

他者の言葉に惑わされたり

振り回されないためにも

見えない世界は、自身で調べ、学び

探求しないといけません。

見えない世界は、自分より詳しい人が

正しいとは限りません。 

その言葉を鵜呑みにせずに

本当かどうか、まず疑って

精査していって

疑わしきところがなくなって

初めて信じるに値するものです。


見えない世界のことだからこそ

他者に委ねてしまわないでください。


相手が、信頼に値するかどうかの

見分け方で簡単なのは

・不当に高額な金額を要求しない。

・言うとおりにしないと不幸になる、などと脅さない。

・あなたに選択の自由を与えない。

こんなヒーラーや霊能者は

信頼してはいけませんよ。




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング











スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まきこ

Author:まきこ
夢の声を通訳しています。
夢を通じて、守護の存在や
天からのメッセージを受けとって
夢見者にお届けしています。

夢解析師
臼井式(西洋式)レイキティーチャー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード