FC2ブログ

私たちは『苦手』を克服するために生まれてきた

夢解析を通して、その方の

「今生の課題・目的」がわかります。


以前も書きましたが

「お金」の学びをしに来た人は

浪費癖や借金癖に悩んだり

収入が過剰に不足したり、途絶えるような状況に

常に脅かされたりします。

「生きる」学びをしに来た人は

病気や障害を持って生まれたり

生命を脅かすような環境に生まれたりします。

「人間関係」を学びに来た人は

親子や配偶者、友人や職場の人達などに

問題がつきまとったりします。


そして、それらの課題は

皆さんにとって『苦手』なものです。

俳優さんやミュージシャンが

「本当は人見知り」だという話は、よく聞きます。


職場などで 「自分に合っていない業務を与えられている」と

感じている人も多いと思います。

せっかく、希望の職種で入社したのに

全然、違う部署に配属されたりして

苦手なタイプが上司や同僚にいたり

働いても働いても、見合う収入を支給されない。


馴れ合いや、噂話が嫌いなのに

子供ができて、子供関係のおつき合いで

保護者同士のつき合いが始まり

子供のために、と神経をすり減らしながら

周囲に合わせる。


夢を追いたいのに、経済的な理由や

健康面などの理由から、諦めざるをえない。


生きたいのに、環境が厳しすぎて

生命の危険と隣り合わせの日々を送っている。


そんな状況を乗り越えて

課題を仕上げるよう、目的を果たすよう

私たちは、言われています。


それなりに安定してしまうと、

そういった環境から、抜け出せる余地があったとしても

「なんとか やっていけてるし

このままでもいいや」となってしまいます。


そのまま、人生を全うしてもいいのですが

メッセージが伝えてきているようなら

それなりに やっていけている状況を

変化させた方がいいでしょう。

放置した場合、来世で今生よりも厳しい環境や状況で

同じ課題をしなければいけなくなります。

これは苦しさが増すので、お勧めしません。

気づいた「今から」変化させましょう。


たとえば、モラハラ傾向にあるけど

そこまで酷くはない、だけど口調を荒げられると

萎縮してしまう、という配偶者やパートナーといるなら

それまで顔色を伺ってきたのを

勇気を出してやめて

「声を荒げないでほしい」と伝えてみるのも

「挑戦」であり、今生の課題や目的を

遂行していることになります。


長年、これで問題ないと思っていた相手は

余計に居丈高に大声を出すかもしれませんが

まずは一石を投じなければ、相手も気づくことも

変わることもできません。

この変化は、お互いが

さらに信頼関係を深くし、近づける方法なのだと

伝え続けることです。


とはいえ、苦手を克服するのは

気力も体力もいります。

楽しいことを見つけて、発散と

エネルギー充電をしながら挑んでください。


深刻に考えない、楽観的視点

これが、苦手を克服する時に

大いに役に立ちます。

笑うことは、強力なエネルギー充電になります。


私が絶望にあった時

お笑い番組が救ってくれました。

でも、どうしても、ゲラゲラと

声を上げて笑える気持ちになれない時は

悲しいストーリーの

映画でも、マンガでも、小説でもいいので

観たり読んだりしてください。

たくさんたくさん泣いて、空っぽになったら

やがて笑えるようになります。


今、苦手を克服中のご依頼者が多いと感じています。

思い当たる方がいたら、楽観的に、深刻に考えずに

キツいと感じたら、逃げても休んでもいいから

笑える心を、失わないようにしてくださいね^^




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング








































スポンサーサイト

テーマ : 人生の流れ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まきこ

Author:まきこ
夢の声を通訳しています。
夢を通じて、守護の存在や
天からのメッセージを受けとって
夢見者にお届けしています。

夢解析師
臼井式(西洋式)レイキティーチャー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード