FC2ブログ

善行

私が知っている人に

宝くじで、億単位の高額当選をした方がいます。

この方は、ご夫婦で信心深い方々で

日々、善行を心がけておられます。

毎日、神棚やご仏前に感謝の祈りをするだけでなく

街中で、ポイ捨てされてるゴミを見つけたら拾ったり

困っている人を見かけたら

声をかけて手助けすることを、日々、実行されています。


ご本人達は「小さな事」と仰いますが

それを毎日、実行することは

なかなか難しいと思います。

そういったご夫婦だから

数億円もの高額を当てたのだと

誰もが思ったものです。


ある日、別の知人と会った時

「あ~宝くじでも当たらないかな~」と言いました。

そこで私は、そのご夫婦の話をしました。

「毎日、なにか1つでいいから、善行をしたらいい。

それをしてる人が、数億円当たったよ」

そう言った私に、その人は

「その人、何か表彰でもされたの?」

と、聞いてきました。

「へ?」

思わず、聞き返してしまいました。


その人の言う善行とは、社会的に評価されて

警察署や消防署や役所なりで表彰されて

新聞に載るようなことを指していました。


私は、ゴミを拾ったり

困っている人を手助けしたりと

自分が できる事でいいのだ

小さな事でも、誰かのために

自分ができる何かをすることは

善行なんだと説明しました。

その人は、少しバカにしたように「へぇ~」と言いました。


他人の目に留まり、評価されて

何らかの証明となるものを授けられることを

善行というのだ、と言いたいのだろうな~と

伝わってきました。


人が見ていなければ

道に捨てられているゴミは拾わないけど

誰かが見ていて、すごいね偉いねと

言ってくれそうだったら拾うのか。

困っている人を見かけても、周囲に人がいなければ

それが、評価に値するようなことでなければ

手助けはしないのか。

さらに言えば、表彰を決定できる地位にいる人や

その人に近い人が、認めてくれそうならば

やってみる価値があるというのだろうか。


なんだか、寂しい気持ちになりました。

誰に褒められるでもないけれど

困っている人や、特定の人にではない、世の中のために

自分ができる事で、手を貸すことは

エネルギーの循環になります。

高額当選したご夫婦は、長年の善行の積み重ねで

良いエネルギーが、どんどん大きくなって循環し

お金を必要としていて、困っていた時に

大きな当選をされたのでしょう。

善行は、巡り巡って、自分に還ってくるのです。

けれど、それだけが目的で

そのご夫婦は、日々善行に努めていたのではありません。

やはり、そこから生まれる、人との交流も

楽しまれていました。

むしろ、それが楽しいから

善行を心がけておられたところもありました。


表彰されるよりも、もっと素晴らしい評価であり

人生の財産だと思います。


人の評価は、時代や評価する人間などで

変わるけれど

天の評価は、常に変わりません。

そこに愛や喜びが生まれるかどうか。

エネルギーの循環が生まれるかどうか。


あなたは、どちらの評価を受けたいですか?



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


































スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まきこ

Author:まきこ
夢の声を通訳しています。
夢を通じて、守護の存在や
天からのメッセージを受けとって
夢見者にお届けしています。

夢解析師
臼井式(西洋式)レイキティーチャー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード