FC2ブログ

働き方を変える時に見た夢 2


『働き方を変える時に見た夢 1』のつづきです。


Oさんの夢。

【見た夢】


同業者の昔の友だちと

山の方にいて、山道を降りながら

出張先の講演会場に向かっています。

ところが、その山道は

はっきりとした道しるべもなく

おおよその見当でしか歩けません。


出張先があると思っていた駅に

ようやくたどり着くと

目的地は、まだはるか先にあることがわかり

タクシーに乗らないと、時間に間に合いません

友だちは「ふざけてるわ!」と怒り出し

タクシーには乗ったものの

開演5分前に迫っているのに

なかなか着く気配がありません。


なぜか、海沿いの景色のいい道を走っているのですが

景色を見る余裕もなく

ただただ、目的地に間に合わないといけない

と、いうことだけしか頭にありません。


********************************


【夢メッセージ】


あなたの真の望みは どこにあるのか

いま一度、立ち止まって、吟味する時です。


***********************************


あなたが、自分に強いている信念や信条が

あなたを縛っています。

そのため、タイミングを掴めないでいます。


山を下るのは

今までの責務を、終えたことを意味しています。

ひとつの自己表現を、やり終え

次の目標へ進む時です。


駅は、人生のチェック地点です。

人生の目的地を、変更することもできるし

夢や目標を、はっきりさせるために

休憩する場所でもあります。


しかし、あなたはチェック地点に立ち止まらずに

責務のために、動き続けようとしています。

本当のあなたは、その行動に対して

「ふざけてるわ!」と、憤慨しています。



***********************************


Oさんは、今の職場でやるべきことを、やり終えました。

しかし、終えるはずのステージの出口が

はっきりと見えません。


ようやく、次のステップへ進むための駅が見えたのに

駅には行かずに、タクシーに乗って

今の仕事の出張先に出向こうとしています。


他人が運転する車に乗っているのは

自分の人生のハンドルを

他人に握らせているということです。

人生を、運転者に牛耳らせています。

Oさんの場合は、職場の意向に添って

人生を決定していることになります。

夢は、これを大きく軌道修正しなければいけないと

注意喚起しています。


海は、感情を表すと同時に

自己探求の入り口です。

自分の感情を知りなさいと、伝えています。

自分への尊敬の念をもって、自分を探求しなさいと

伝えています。


「海沿いの景色のいい道を走っているのですが

景色を見る余裕もなく

ただただ、目的地に間に合わないといけない

と、いうことだけしか頭にありません」

とは、Oさんは自分を見る余裕もなく

自分を尊重する余裕もなく

ただただ、与えられた責務で

頭がいっぱいになっている状態であることを

見せています。


役目は終えました。

今、転換期に来ています。

自分の人生のハンドルは

Oさん以外、誰にも握らせないでください。

次のステージは、自分を主役にしてください。


*******************************


Oさんは、もうすぐ、今の職場の契約が切れるのですが

後任が見つからないので

残ってほしいと言われています。


Oさんは、自己アピールが、うまくできなくて

上手に立ち回り、免除してもらっている人もいる中で

結局、誰もやらない

しんどい仕事に充てられたりすることが

多かったそうです。

そのため、健康診断でも、結果が悪くなっていて

精神面でもキツい状態になってきているのに

真面目で義理堅いOさんは、

自分が辞めた後の職場の心配をし

また、辞めるなら

みんなに納得してもらって

円満に辞めたいという思いもあって

思いきりがつかずにいました。


しかし、夢のメッセージをお伝えすると

とても納得してくださり

「自己犠牲を強いることになってしまえば

本末転倒ですよね。

体あっての仕事であるという考えを

優先させたいと思います。

肩の荷が下りた、そんな気持ちです」

と、お返事くださいました。


夢の中で、友人が「ふざけてるわ!」と

言っていましたが、それはOさん自身の心の声です。

Oさんの中では、次に進むべき目的地へ向かうと

決まっているのに、それを阻まれて

憤慨していたのです。

続けていたとしても「おおよその見当」でしか

働けないです。

もう、「終わった仕事」ですから、そうなります。

Oさんは、夢に出てきた駅と似た駅に行ってみると

仰っています。

夢に出てきた場所へ行くと

癒しやパワーをもらえたり

ヒントや閃きを もらえることもあります。

行って、今までの疲れを

しっかり落としてきてください。



同様の状況におられる方々が

ここ最近、立て続けに来られました。

前記事にも書きましたが

過労死や、過労自殺などがある

この国の働き方は異常です。

自分に合った働き方をしていく時代に入りました。

個人が働き方を変えていけば

いずれ、会社組織も変わっていかなければ

いけなくなるでしょう。


今、仕事の変更を余儀なくされている人は

今後は、自分の人生の目的に合った仕事と

働き方を選択していきましょう。

魂が喜ぶ生き方を選択しましょう。




※ ご本人の許可を得て、記事にしています。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング























スポンサーサイト

テーマ : 夢メッセージ
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まきこ

Author:まきこ
夢の声を通訳しています。
夢を通じて、守護の存在や
天からのメッセージを受けとって
夢見者にお届けしています。

夢解析師
臼井式(西洋式)レイキティーチャー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード