FC2ブログ

エスカレーターと切符の夢

春ですね~。

でも、平年よりも気温が低いそうで

こちらで大阪は、桜の開花も遅くなるそうです。

だけど、遅れたおかげで

入学式の頃に、満開になるとのこと^^


先日のご依頼が

春らしく いいことありそう♪という夢だったので

ご紹介させていただきます。


*******************************

【見た夢】


案内係に、駅の乗り場を訪ねると

エスカレーターを上がった所だと言われて

エスカレーターに乗る。

案内係に

「エスカレーターを上りきったら

切符が出てきますので、取ってください。

取り損ねないようにしてくださいね」

と言われて

「ちゃんと切符、取れるかな」

と、緊張する。

てっぺんに着く頃

エスカレーターの階段が閉じ始めると

ピョコン!と切符が頭を出したので

急いで取る。

切符が取れて安心する。


*****************************

【夢メッセージ】


新しい体験に踏み出しなさい。

今、あなたが冷静的客観的に判断していることは

間違っていません。

勇気を出して、踏み出しなさい。


******************************


現状が安定しているので

あなたは、そこから動きだがっていません。

変化に対して、緊張を強いられるのが苦痛なので

現状に満足しようとしています。

しかし、夢は

あなたが今、思い描いている計画を

実行に移しなさいと言っています。

それは、現実的で理性的に正しい判断です。

人生の階段を、一歩上っていけます。


*********************************


この結果をお届けすると

ご依頼者は、転職を考えているとのことでした。

今の仕事は好きだし

それなりに、安定はしているけれど

もう少し、収入を上げないといけないなという思いと

今の仕事は好きではあるけど

自分が求めている世界とは

ちょっと違うんだよな~という思いが

心の片隅にあったそうです。


けれど、世の中は不景気で

年齢的にも、今の自分が転職するのは

明らかに不利だし、時給も下がるのは間違いないし

新たに仕事を覚えるにも

若い頃と違って、時間がかかるのは明らかで

今、低空飛行なりに安定していることを

感謝して、現状を維持していく方がいいのかなと

思っていました。


実は、密かに やりたい事が

あるそうなんです。

でも、リスクが怖い、というか

自分の働きは、家計を担っていて

死活問題になるので

自分の思いだけで

一歩を踏み出す勇気が出ないとのこと。


それは、ほんとに そうなりますよね。

自分一人であれば、リスクだって覚悟して

夢や理想に向かって、飛び出せます。

けれど、子供もいる。

親だって高齢で、突然倒れることだって

想定しておかないといけない。

介護だって必要になるかもしれない。

そういう状況になった時に

自分が動けるようにしておかないと…。


多くの方が、そんな状況に置かれていると思います。

しかし、ご依頼者の夢は背中を押しています。

夢が、勇気を出して踏み出せと言っています。

エスカレーターは上昇しています。

ご依頼者は、夢で切符を取ることに成功しています。


無理なリスクを、背負うことはしなくていいので

夢に向けて、ちょっとしたアクションを起こしてみるだけでも

人生の方向は変化します。

その「ちょっとしたアクション」を重ねていけば

いつしか、夢は夢でなくなり

現実に近づいてくるでしょう。


他のご依頼でも

新しいご自分が生まれて

新たな人生の扉を開けられた方々が

多くおられます。


少し、春が遅れているのは

みなさんが、一歩踏み出す覚悟を待

っているのかもしれません。

みなさんが「エイッ!」って

飛び出した時

満開の桜で祝福してくれるのかも。

「やっぱり、そうしたい!」という気持ちを

抑えられないと わかったら

勇気を出して、一歩踏み出してみてください。

迷ったら、夢に訊ねてください。

きっと、最高最善のアドバイスをくれますよ^^







※ ご本人の許可を得て、記事にしています。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
























スポンサーサイト

テーマ : 夢メッセージ
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まきこ

Author:まきこ
夢の声を通訳しています。
夢を通じて、守護の存在や
天からのメッセージを受けとって
夢見者にお届けしています。

夢解析師
臼井式(西洋式)レイキティーチャー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード