FC2ブログ

守護の導きは奇想天外

守護の存在の導きは

私たちが考えつくような、単純なものではなく

「ええ?!そう来たか!」と、驚くような

奇想天外なものが、多くあります。


天界は、ドラマティックなストーリーを好みます。

主人公が、窮地に落とされて

難題を乗り越えながら、立ち向かう敵を倒しながら

勝利を勝ち取るとか

逆風の吹き荒れる中、互いに信じあい

恋愛を成就させるラブストーリーなんか

大好きです(笑)


そんな、ドラマティックで面白い人生を

私たちにも味わわせたくて

いろんな趣向を凝らしてくれています。

ちょっと度が過ぎることもあるので

その時は、これは やり過ぎ!と怒っていいです(⌒‐⌒)


先日、私の小さな望みが叶いました。

ここ最近、心の片隅で、職場のYさんと

新しく見つけた、かわいいカフェでお茶をしたいな~って

思ってたんです。


でも、Yさんは忙しそうで、誘うのも悪いかなって

声をかけそびれていました。


そしたら、先日のこと。

Yさんは、休日出勤を命じられました。

ほんの2時間ほどの出勤でした。私は、その日は休み。

ところが、その日の朝、鍵がないことに気づいたのです。

翌日、応援に行くお店の鍵でした。

うわぁ~~~っ!!と青ざめました。

自分の店に、仕事道具一式と一緒に忘れてきたのです。

応援に行く店は、早朝OPENなので

行く前に、店に取りに行くのは、ちょっと自信がない。

そうだ!今日はYさんが店にいる!

Yさんに連絡して、店に取りに行くことにしました。


お店に行き、無事に鍵と仕事道具を

カバンにしまいました。

Yさんとおしゃべりながら、少し手伝ったりして

仕事が終わり、さて帰ろうとなった時

Yさんが「まきこさん、ちょっとお茶して帰りません?」と。

迷わずOKしました。 念願叶って

一緒に行きたかったカフェへ行くことができました♪


帰り道、「そっか!」と気づきました。

私は、Yさんと、あのカフェでお茶をしたかった。

でも、Yさんは忙しい。私も、いろいろと用事があるので

日を合わせるのも難しそうだ。と、諦めてた私。


そこで、守護たちが

まずはYさんに、休日出勤が命じられるようにした。

もう1人いたのですが、旅行に行くのでダメとか。

私は、今月は超過勤務だそうで

会社は、私を勤務させることができなかった。

ので、Yさんにお鉢が回りました。

それだけなら、お茶をする運びにはなりません。

そこで、私に鍵を忘れさせた。

いつも私は確認しているのです。

けれど、その日だけ確認したのにも関わらず

忘れたのです。 ぼ~っとしてたかもしれません。

それを、翌朝まで気づかなかった。

というか、Yさんが出勤する前に気づいた。


そのおかげで、私は念願叶って

Yさんを連れて行きたかった可愛いカフェで

楽しくランチができた。

そうなるように采配してくれたんだ♪


守護は、そんな風に、おもしろい脚本を書いて

演出をして、願いを叶えてくれます^^

スポ根好きな守護が、いつもハードなストーリーを用意するので

ヘトヘトな方は、台本を変えてください!って

言ってもいいんですよ(^▽^)

私も、詰め込まれすぎて

疲れ果てて、これ以上はムリですって

変えてもらいました(笑)


宿命は変えられませんが

運命は変えられます。

日常の些細なことなど、もっと変えられます。

だから、日々を楽しめるように

守護に注文しましょう。

日常の小さな幸せや楽しみが

私たちの活力になることを、守護達は知ってて

喜んで、脚本を変えてくれますよ^^


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


















スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まきこ

Author:まきこ
夢の声を通訳しています。
夢を通じて、守護の存在や
天からのメッセージを受けとって
夢見者にお届けしています。

夢解析師
臼井式(西洋式)レイキティーチャー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード