FC2ブログ

環状線の夢

電車に乗っている夢を

見たことがある方は、多いのではないでしょうか。


最近、電車に乗って

環状線を、グルグルと回っている夢を

見るようになったというお話を伺いました。

その夢は、以前、私もよく見ていました。

どこで下りるわけでもなく、電車に乗って

グルグルと同じ所を回っているのです。


「人生が空回りしている」

「出口のない迷路にいる」


という、夢からのメッセージです。

目標や目的がわからなくなったり

目指す方向へと進みたいのに

現実がままならない状態の時に見ます。


考えすぎている状態でもあります。

頭ばかりで考えて、行動を起こせない

どんな行動を起こしたらいいのか、わからない状態です。


環状線の夢を見る時は、心の奥底に

「どうせ、この状況から抜け出せることはない」

「自分には無理だ」

という諦めの気持ちがあります。


そんな時は、何でもいいので

いつもと違う事をしてみてください。

いつも歩くコースを変えてみる。

いつも頼むメニューとは、違うものを注文してみる。

いつも選ぶジャンルとは、違うものを選択する。

など、ほんの小さな事でいいので

「いつもとは違う選択」をしてください。


すると、脳が変化し始めます。

いつもと違うものを選択するのに慣れ始めた脳は

これまで、グルグルと堂々巡りだった問題を

違う視点で見られるようになって

打開策を発見します。


夢をコントロールできるようなら

環状線の電車から、どこでもいいので下りてみましょう。

きっと現実でも、目からウロコの解決案が生まれたり

状況が変化します。


環状線の夢は

「自分が仕掛けた罠」です。

「出られない」と決めつけている

「自分が仕掛けた罠」なのです。


「この堂々巡りから出よう!」と

決めたら、実は簡単に出られるのです。

まずは 一つ、いつもと違う方を選択してみてください。

それが、道を大きく拓く鍵になるかもしれませんよ^^


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



















スポンサーサイト

テーマ : 夢メッセージ
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まきこ

Author:まきこ
夢の声を通訳しています。
夢を通じて、守護の存在や
天からのメッセージを受けとって
夢見者にお届けしています。

夢解析師
臼井式(西洋式)レイキティーチャー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード