修行マニアの修験僧、今生は。

年が明けて、しばらくして

知り合いから、久しぶりにメールで連絡がありました。

あら、久しぶり。どうしておられたんだろう。と

うきうきとメールを読むと、かなりの衝撃を受けました。

「失礼ですが、まきこさんと私は

どのようなおつき合いをしていましたか?」

と、訊ねておられました。


その方は、昨年春 事故に遭い

その時に、頭に酷くダメージを受けたそうです。

半年以上の入院生活を余儀なくされ

入院当初の事は、まったく覚えていないそうです。

自分の過去も、どんな仕事をしていたのかも

自分の人間関係も、すべて忘れてしまったというのです。

幸い、家族の顔と名前だけは覚えていたそうです。

ただし、家族との思い出も忘れてしまったとのことでした。

もちろん、私のことも忘れておられます。

「まきこさんとは、いつどのようにして知り合ったのでしょうか?」

なんともいえない動揺と寂しさが

こみ上げてきました。

ご本人もご家族も、今、どれほど大変だろう…。

こうして、一人一人に連絡を取り、自分の過去や

自分という人間を集めておられるんだなぁ…。


私は、知り合った経緯と

何度か夢解析をさせてもらったことや

その時の夢メッセージなどを、簡単に説明しました。

「○○さんは、意志がとても強くて、まっすぐな人で

真面目で頑固で、繊細な心の持ち主で

人に迷惑をかけたくない、と常に仰っていました」

と、お会いした時の話と一緒にお伝えしました。


この方は、何度かさせていただいた夢解析で

「人と協力していくことを学びなさい」

「人の手を借りなさい」と

何度も言われていましたが

ご本人の性格上

「人の手を借りること=迷惑をかけること」と

感じてしまうようで

「いや。人に迷惑をかけたくない

できるだけ自分一人でやりたい」と

メッセージを届けるたびに仰っていました。


実は、この方は過去世で

「修験僧」だったことが何度かあり

かなりの修行マニアだったようなのです。

なので今生でも、苦難の多い人生になっていました。

苦しみを乗り越えた時の

達成感などが好きなんでしょうね^^;


けれど、夢は

「人生を楽しみなさい」

「喜びや楽しみに目を向けなさい」と

何度も伝えてきていたのです。

楽しみや喜びを感じることも人生の学びの一つです。

喜びを周囲の人と分かち合うことも、大切な学びです。

しかし、その方は

「楽しむ=怠ける」

「喜びを感じる=罪悪感」のような

方程式ができあがっていて

それは、かなり強固な信条のようになっていました。


さて、どうしたら夢のメッセージの真意を理解してもらえるかなぁ。

どうしたら伝わるかなぁ…と、頭を悩ましていました。


そうこうしているうちに

私も、昨年は、春は引っ越をしたり

夏ごろから、仕事が人手不足のため忙しくなったり

秋には父が亡くなったり

そのせいで、年明け早々から

母も具合が悪くなったりと忙しくなってしまいました。

あちらからの連絡も途絶えていました。

けれど、その方は忙しくなったのではなく

生死の境をさまよっておられたのでした。

命を落としても、おかしくない大事故だったようです。

頭の中の重要な血管が切れてしまい

生き延びたとしても、植物人間か

一生、寝たきりかと、ご家族は医師に通告されていたそうです。

しかし、記憶がなくなってしまったものの

大切な家族の名前と顔は覚えていましたし

奇跡の回復を遂げて、自分で歩けるまでになり

仕事にも復帰することができました。

そして、パソコンの操作を1から覚え直して

私との、やり取りがあったことを知り

こうして連絡をくださったのです。


なにか力になれることはないか、と思い悩んでいると

今、同じ夢をくり返し見ているが

それにも何か意味がありますか?

と、訊かれました。

ああ、ありがたい! 

私の得意分野でお手伝いができます。

さっそく解析してお届けしました。

「考え方を変えなさい」

「自分を縛り付けているのは、自分自身」という

メッセージ内容でした。


これは『強制スイッチ』を押されたなと感じました。

『夢のメッセージを無視すると』

に書きましたが、夢のメッセージを拒否し続けて

生き方を変えないでいると

強制的に変化させられることがあります。

また、考え方を変えなければいけない局面の時

『頭を手術する夢・頭が燃える夢』

書きましたように、頭の夢を見ます。

あまり無視すると、現実世界でも頭を怪我したりします。


それは、時に命を危険にさらすほどの

荒療治になるのですが

この方の場合、強固な意志の持ち主であるがゆえに

考え方を変えさせるために

記憶を取り上げるという

まぁなんとも荒々しい手段を

取らざるをえなかったのでしょう。

しかし、護りも強く送られていたので

驚異的な回復を見せ

仕事にも復帰するという、奇跡を起こされています。

神に気に入られている人の人生は

このように、過酷なものになることが多いものです。


私は、過去の記憶がない、という

今がチャンスだと思いました。

今なら、今まで夢メッセージが伝えていたことを

素直に、受け取ってもらえるかもしれないと思いました。

また、守護の存在の方から

「苦しみを乗り越えるばかりが人生ではない」と

メッセージが送られてきました。

近しいご先祖からのメッセージのように感じました。

それらを伝えると

今回は すんなりと受け取ってくださいました。


「父親か祖父からのメッセージではないかと思う。

たしかに、苦しみを乗り越えるだけが人生ではないですね。

しかし、どうしたら この気持ちを変えられるか、わかりません」


ようやく、苦しい修行を欲するのをやめてくれたようです。

けれど、受け止めてくださったものの

記憶は失くしても、性格は変わらないようで

どうしても、「楽しい」を選択できないようでした。


今現在、日常的に

人に手を貸してもらわなければならなくなり

仕事も、周囲に手伝ってもらったり

協力してもらいながらしている状態が

「申し訳ない」という罪悪感を生んでいて

それがブロックになっているようでした。


う~ん、、、と考え、思いついたのが

『日の出を3ヶ月間、休まず見る』ワークでした。

その方は、早起きで、いつも暗いうちから

自然と目が開く方でした。

おそらく、修験僧時代からの影響でしょう。


私は、『3ヶ月間、日の出を見る行』と

言って、お勧めしてみました。

雨の日や曇りでも、太陽は出ているので

そちらに顔を向けてください。

その時、手を合わせたければ

手を合わせてもいいですが、何も考えないでください。 

願い事などせずに

ただ無心で、太陽の光を浴びてください。

その時、自分のお腹に

太陽が入ってくるようにイメージしてください。

そう、メールを送ると

やはり修験僧の魂を持つ人です。

さっそく翌日から始めてくださいました。

しかも、座禅を組んでいるそうです。

毎朝、日の出を見たくて、楽しくて仕方ないそうです。

なんて、修行マニアの修験僧らしい言葉(笑)


そして、毎朝、日の出を見るようになってから

なんと!記憶がぽつぽつ戻ってきたそうです。

仕事の記憶、学生時代に聴いていた音楽や

アーティストの名前、友達の名前と顔

子供の頃の思い出、好きだった趣味などなど

断片的ではありますが

いろんなことを思い出してきたそうです。

やがて、パズルのピースのように

すべてが揃って、ひとつの絵になるでしょう。

その時には

「人と協力する」

「喜びや楽しみを人生に取り入れる」

「みんなと喜びを分かち合う」

という、新しい価値観も組み込まれていて

カスタマイズされた

『進化した自分』になっているでしょう。

その時には、手を貸してもらったら

素直に「ありがとう」と

感謝できるようになっていると思います。

手伝ってくれた人も、「自分が役に立てた」と

嬉しいんだということも、感じられると思います。


まだまだ状況は厳しく、過酷ですが

その中から、他者と協力し合うことで

道が拓けることや、喜びが循環すると

1人ではできなかった

大きな事を成し遂げられることを

体験されることでしょう。


きっと完全回復されるだろうと、信じております。

いえ、必ず完全復活をされるでしょう。

それほど強靭な魂の持ち主ですから^^


しかし、日の出のパワーって、すごいですね。

朝早く起きるのが苦手で、なかなか続かない私ですが

一回、気合を入れて 3ヶ月がんばってみるかな~。







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ















スポンサーサイト

テーマ : 人生の流れ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

あいちゃん♪

そんなに褒めていただけて嬉し恥ずかしだわ(〃ω〃)
ありがとう❤

フルで丸3年突っ走ったのね。
それは休みが必要だわ。倒れちゃうし
いいアイデアも浮かばないもんね。

しっかり、ゆっくり休んで
すっきりクリアになったら
気がつかなかった所にドアを見つけるかもよ^^
体もだけど、頭をしっかりと休養させてあげてね。

No title

すごいね!しっかりと人生をサポートするお手伝いができているし、ヒーラーなんだから当たり前なのかもしれないけど
お役目を果たしていて、しっかり両足で立っているもりちゃんが
見えるわ!とにかく素晴らしいわ!!感動したよ!

私は、今、強制的に「休め」と後ろの人から言われて
一週間お休みをもらっているの。今後どうするのかを考えなさいって。私どうするんだろうね・・・?
フルになって365日丸3年突っ走ってきて、ここにきて
ちょっと、無理もしてきたし、がむしゃらすぎたらしいわ。
だから、クライアントさんの気持ちがよくわかるよ
自分に言われた気がしたわ
プロフィール

まきこ

Author:まきこ
夢の声を通訳しています。
夢を通じて、守護の存在や
天からのメッセージを受けとって
夢見者にお届けしています。

夢解析師
臼井式(西洋式)レイキティーチャー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード