FC2ブログ

首の後ろの手術痕のメッセージ

以前『夢と現実生活でのリンク』に書いたように

現実で起こる出来事にも

メッセージが込められていることがあります。

くり返し、同じ数字や色を見る。

雑誌や電車の吊り広告などで

目に飛び込んできた文章。

通りすがりの人の言葉。

などなど、日常生活の何気ない1コマに

あなたにとって、重要なメッセージが

そこにあります。


さて、私ごとですが

ここ最近、立て続けに

「首の後ろに手術痕がある人」を見ました。

一人目は、レジで前に並んでいた、若い女性でした。

ポニーテールにしていた後頭部から首にかけて

まっすぐな縫い痕がありました。

この若いのに、いったいどんな手術をされたのだろうと

娘と重ね合わせて、ドキドキしました。


それから数日ほどして

今度は、電車の中で60代の男性にも

同じように、後頭部から首にかけて

まっすぐな縫い痕がありました。


この短期間で、この手術痕をもった人が

立て続けに、私の前に立つことがあるでしょうか。


「首」=第5チャクラには

「表現力・判断力・創造力・知力・霊聴力。

カルマを浄化し、執着がなくなる」

「感情と理性のバランスが取れれば

豊かな人生を歩める」

という意味合いがあります。

そして「首の付け根」は

「生きがい。やりがい。

自分の意識と、外部エネルギーの接点」です。


そこを「手術」しました。

「成長を阻んでいるものを、荒療治で取り除く」

という意味があり、よい結果を期待できます。


この1年、私にとっては「荒療治」な

人間関係のテコ入れをされました。

途中過程は大変でしたが、結果的には

落ち着くところに、落ち着きました。


私が、もうひとつ階段を上がるには

人を恐れず、自分の意見を言えるように

ならなければいけませんでした。

そのために、私の弱点をあぶり出す人物が

現れて、いろいろと刺激してきました。

そして、それは終わり、私の中に

「これからは、自分を主張することを恐れない」

という、意識が明確に芽生えました。

夢メッセージでも、その課題が終わり

次へ進むように言われました。

そして、立て続けに

首に手術痕のある人に出会いました。


「次に進め」というのは

やりがいや生きがいを感じるものを見つけなさい。

ということなのだと受け取りました。

それについて、以前から頭にあったことが

浮かび上がってきました。

実現は難しいだろうと、考えていることです。


小さな可愛い喫茶店をもちたいのです。

草花をたくさん置いて、看板猫もいて

ゆったりとした時間が流れる

「カフェ」ではなく「喫茶店」です。

そこには、ハンドメイド作家さんたちの

作品を販売するスペースがあり

時々、作家さんたちの教室や

お習字や絵、いろんな講座などの教室にも

スペースを貸し出したりして

人々の癒しとコミュニケーションの場を提供できたらと

ず~っと、考えているのです。

けれど、先立つものもありませんし

子供たちの養育と学費が最優先で

まだ数年は、そちらが最優先です^^;


絵を描く人、アクセサリーを作る人

革小物を作る人、服やバッグを作る人

占い師、などなど、才能豊かな方々と

たくさん出会えましたし

飲食経営アドバイザーをしている方とも知り合えました。

これらの「点」を繋げる方法はないか

あれこれ考えてはいるのですが

なにぶん、ない知恵からは何も生まれず^^;


しかし、手術の意味は

「勇気と決断が必要」という意味もあります。

へたれな私に、私の守護や高次は

勇気と決断を迫っているんですね(^。^;)


まずは、「私が勇気を持てますように」から

お願いしてみます。

あぁ…へたれ…▄█▀█●




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






































スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

大型台風・竜巻・地震の現実世界での意味

時に、現実生活の中で起こる出来事が

私たちへのメッセージである場合があります。

特に、大きな地震や津波、竜巻や噴火など

私たち人間には、どうすることもできない災害からのメッセージは

見過ごしてはいけません。


今回、続けざまに上陸した大型台風には

どんな意味があったのでしょう。


台風は、溜め込んだ感情が、荒れ狂う状態を指します。

溜め込んだ負の感情(恨み、憎しみ、怒り、不満など)が

認めてほしい、解放してほしいと

存在を知ってほしくて、目的なく暴れている状態です。

冷静さを取り戻すことが重要です。

自分が何を怒り、不満に思っているのかを知り

それを解放しなくてはいけません。


今回、日本列島を縦断する形で通過していったということは

日本に住んでいる人たち全員へのメッセージです。


個人的なプライベートの負の感情。

他国に対する負の感情。

世界情勢や国内の政治に対する負の感情。

大きかろうが小さかろうが

「今、手放しなさい」 というメッセージです。


また、噴火にも同様の意味があります。

今回は御嶽山の噴火の前後の、2つの大型台風です。


今、手放して、冷静に自分を、自分達を見つめ直す時であると

天が強く伝えています。




また近年、日本でも竜巻が起こるようになりました。

家や街をメチャクチャに破壊して、死者も出しています。


竜巻は、天と地に生じた歪みにバランスを取り戻すために起こります。

天と地は、人でいうと「理性と身体のつながり」を表しています。

理性ばかりで生きていては、現実世界の中での安定は得られても

心の発達は難しくなります。

自分の社会的な面と、本来の自分自身のバランスを取ることが大事です。

心が成長したら、外側の自分と内側の自分が

うまくバランスをとれるようになって

人生を満足できるものにします。


地震は、古い価値観を壊す時であるというメッセージです。

これまでの主義主張や理念、信条、信念が

意味をもたなくなったことを知らせています。

新しく生まれ変わる時で、一からスタートし直す時期だと

知らせています。


地震の後に起こる津波は

その信念、信条、主義主張が壊されて

その変化に伴う恐怖を解放するよう伝えています。


これらを、現実に日本で起こったことに照らし合わせると

阪神淡路大震災で、これまでの価値観を壊して

新しく生まれ変わりなさいと言われました。

実際に、それまで好景気だった経済が

一気に急落し、現在も不景気のスパイラルから抜け出せていません。

それをきっかけに、価値観を物質的なものから

精神的なものに重きを置く人が増えていきました。


次に起こった東日本題震災では、地震の後、津波が起こりました。

そして原子力発電所が爆発しました。

阪神淡路大震災で壊した価値観から

さらに、もう一つ進んで価値観を壊しました。

自然との調和を促すために

自然と調和し得ない、エネルギー供給のシンボル

原子力発電所が爆発しました。

爆発には、噴火と同じ意味があります。

意識を変えて、手放すべき時であることを強調しています。


そして、今回の台風です。

2004年にも、大きな台風が列島を襲いました。

その頃から、竜巻やゲリラ豪雨などが起こるようになりました。

1度や2度の解放では、長い年月の中で培ってきた価値観は

解放できないからです。

今の私たちの時代は、壊すことと解放することに費やされるでしょう。

少しでも早く、解放しきって、穏やかな時代を望むなら

積極的に意識を変えていって

自然と調和し、物質的な利便性を手放す代わりに

まわりの人と協力し合って補っていく精神を養っていくことです。


原点に返るのです。

原点に戻ったからといって

教科書に載っているような原始人になる訳ではありません。

これまでの知識と経験で、充分に事足りる生活を維持できます。

恐れないで、自然と調和し、人と繋がっていきましょう。

そこは絶望の世界ではなく

暖かく、安心できる世界です。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ヒーラーへ
にほんブログ村

癒し・ヒーリング ブログランキングへ

















テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

体は心を知っている

最近「首」に関する なにがしかがあります。


知人男性が、1ヶ月ほど前に首の腫瘍を取る手術をしました。

私と同い年の彼は、勤勉で働き者です。

妻と一人娘のために、毎日 朝早くから深夜まで仕事をし

日本全国、出張に出向き

休日は、愛する一人娘と遊び

結婚記念日には、ホテルのレストランを予約し

なんとも理想的な夫であり父です。

ただ一つの難点は、仕事で忙しすぎるというところだけです。

部長という立場にいる彼は、会社にも尽くしていました。


ところが数ヶ月前に、急に喉が腫れだしました。

忙しい中、病院にも行けず…いや行かず

あいかわらず仕事をしていました。

心配した妻が、無理矢理に病院を予約し

受診するように促し、彼も観念していきました。

甲状腺に腫瘍ができていました。


幸いにも悪性ではなく、この春に手術をしたのですが

声が、かすれ声しか出なくなってしまいました。



彼に、これを機に生活を見直してみては。

なんて言っても聞くはずもなく

退院した途端、いつも通りの激務に戻りました。


自分が働くのは、妻と娘を守るため。

そして、それが自分の生きがいでもある。

「自分は働きたいのだ」

彼は自分が望んで働いていると思っているのですが

体はサインを出しました。


首は、頭と胴体を取り持つ部分です。

思考と感情のバランスはここで取られます。

このバランスが上手に取れていれば

その人生は豊かなものであるといえます。


しかし、おおかたの人は、うまくバランスが取れていません。

そのため、頭痛や首こり、喉の不調などが出てきます。

心が叫んでいるのです。

心が抑えつけられた状態で生活しているのです。


けれど、おおかたの人は

「自分は望んで、こうしている」と信じています。

社会の中に身を置く限りは、社会に合わせていかねばなりません。

周囲と歩調を合わせなくてはいけません。

そうしていることで、家族や自分を守れると信じているのです。


そして、「心」を重視することを

愚かだと思っていたり、甘えだとか怠け者だと思っているのです。


しかし、それは違います。

思考と感情が、うまくバランスが取れていれば

人生は豊かに流れていくのです。


彼は、声がかすれてしまいました。

自分の意見を言ったり、表現する部分が傷んでしまいました。

いつまでも抑えつけられた、彼の心が悲しんでいるのです。

自分の存在すら認めてももらえない。


しかし、声を取り戻す過程で

彼は、少しは意識が変わるのではないかと思っています。


奥様は、彼が倒れてしまうことや、最悪、死んでしまうことを

まったく望んでいないでしょう。

まだ年端も行かない娘さんも、お父さんに

いつまでも元気で健康でいてほしいでしょう。


家族は、安定した生活をくれる彼を望んでいるのでしょうか。

違いますよね。


でも、本当は彼もわかっています。

自分が倒れてしまえば、一家が倒れてしまいます。

だけど、今の働き方以外で

家族を守る方法が見えないだけなのです。

けれど、これを機会に少しずつ変わっていくでしょう。

我慢も限界になった心が

体に大きなサインを出しましたから。


勤勉な彼は、若い時は髪を長く伸ばして

バンドをしていたのです。

音楽が大好きなのです。

せっかく買ったCDも聴けずにいる今の状況から

少しずつ、若い頃の彼の情熱や好奇心、ワクワクドキドキと

折り合いをつけて、バランスをとっていく流れになるでしょう。

本当の自分の思いを知っているだけで

社会的に合わせた生活の中でも、心は耐えてくれますし

体も限界に達することはありません。

「今はこうだけど、何年したら

自分の思うことをしよう」 と思うだけで

バランスが整うようになります。


みなさんも、今の自分の思いや考えは

本当に自分の心からのものですか?

それは、「こうでなくてはいけない」という

周りの状況に合わせたものや、これまで受けた

影響(良いもの、悪いもの関係なく)から

生まれたものではありませんか?

時々、「本当の自分の思い」を確認してみましょう^^








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








テーマ : 夢メッセージ
ジャンル : 心と身体

夢と現実生活でのリンク

先日

「現実に起こっていることも

 夢と同様の分析が、きっとできますよね」

というコメントをいただきました。


思わず、そう!そうなんです!

と言っておりました^^



現実で起こることからも

メッセージを受け取ることがあります。


たとえば、体の左側ばかりケガをするならば

「受け取り下手」であると言われています。

他者からの思いやりや やさしさ、協力などの手を

払いのけているかもしれません。

素直にそれらを受け取りましょうということです。



喉が弱い人は、自己表現ができていないかもしれません。

もっと上手に、自分の感情や思いを

言葉にして相手に伝えるようにしましょう。


または歌や絵、文章を書く、楽器を弾く

ダンスなどで、自分の思いを表現するといいでしょう。


入るトイレが、なぜかいつも便で汚れていて

不快な思いをすることが多いなら

あなたの中に、洗い流してしまう必要がある

過去の出来事や感情があります。


また、体の前部に何かの症状が出たら

感情面の問題があり

背部に出ると、根本的な浄化、改革が必要ということです。


胃の前部、お腹側が痛ければ

自分の気持ちの持ちようひとつで改善できますが

胃の後ろ側、背中側が痛ければ

上司や先輩、社会的な縦のつながりや

人間関係で、あなたを支配しようとする人との問題が

かなり深刻であり、見直す必要があるということです。



また、突然 予期してなかった嬉しいプレゼントがあったり

おいしいケーキ屋さんを見つけて、ケーキを食べたり

空に、楽しい雲や虹を見つけたりしたら

今までの頑張りを、褒めてもらっています。

「やったー!」と

喜んで受け取ってください^^



こんな風に、夢のメッセージは

夢の中だけではなく

現実生活で、「よく起こる」ことや

「なんで、こんな事が?!」と思うような出来事

ハプニングなどにも、同様のメッセージがこめられています。



夢を見ない人は、こういったことを

気に留めて調べてみるのもいいですね^^


ちなみに私は、妹との確執を手放したら

顎に湿疹が、バババーーーッと出て

約1ヶ月続いております^^;


これは、好転反応と捉えております。

ニキビの治療を始めて

中にある菌を、全部外に出すことで

一時的に、ニキビが酷くなる…というのと同じで

これまで内側に溜め込んでいた

感情を解放できて、妹との確執を

卒業したと実感できたため

物事を理解する部分『顎』から

不要になったもの(しがらみや確執、マイナスな感情など)が

次から次へと出てきたのです。


しかし、販売業をしておりますので

この顔で1ヶ月は辛いです。

親しいお客さんには「どうしたの?」と聞かれて

「アレルギーです」と答えております^^;


ようやく湿疹は治まってはきたものの

痕が、なかなか消えなくて困っております。

それだけ、根の深かった問題だったんだな~と

薬を塗りながら、早く痕が消えるよう願ってます。

やはり肉体に出てきてしまうと

肉体は物質なのでダメージの痕が残ります。

気をつけてください。


みなさんは重症になる前に

ちゃんと、きれいさっぱりと

浄化したり手放したりしてくださいね~^^;





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : 夢メッセージ
ジャンル : 心と身体

プロフィール

まきこ

Author:まきこ
夢の声を通訳しています。
夢を通じて、守護の存在や
天からのメッセージを受けとって
夢見者にお届けしています。

夢解析師
臼井式(西洋式)レイキティーチャー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード