FC2ブログ

足から虫が出てくる夢

Kさんは、とても独創的な絵を描いたり

作品を創る才能のある方です。

Kさんの絵や作品を見ていると

わくわくとしてきて、外に飛び出して

元気に動き回りたくなるような衝動に駆られます。



そんなKさんの夢です。





*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*




こないだ

足(右)の無駄毛の中で

特に怪しい剛毛が一本ありまして

それが

なんか、みるみる 皮膚の中にするすると戻っていくので

皮膚をつまんで、無理ヤリ押し出して

でもって、ひっこぬいたら

なまっチロい虫でした。

気持ち悪い夢でした。



*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*



夢メッセージ



内側のあなたは、外側のあなたに納得していますか?



人間社会の中にいる限りは

社会通念だとか、その時代の常識などに

合わせて生きていかなければいけません。



けれど、心の奥底まで

それに染めてしまわなくてもいいのです。



あなたの内奥の、精神的霊的価値を見なさい。

あなたが、自分の内側の美しい輝きに気づけば

あなたのエネルギーが上がり

物事を、全体的に把握する力を得るでしょう。

そして、それを人々にも与えることができるでしょう。

そうすれば、外側のあなたと、内側のあなたのバランスがとれ

あなたの才能が活性化し、楽しい人生の旅を

手に入れられるでしょう。



*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*




この夢から、Kさんが

きちんと躾けられた方だということが伺えます。



しかし、Kさんの中で

社会的な側面の方に、重きを置く『癖』がつきました。



そのことによって

内側のKさんとのバランスが整っていません。



視線を、外側(社会的側面)だけでなく

内側(内奥の魂。潜在意識)にも向けてください。


外側の世界も、内側の世界も

どちらも同じだけ大切な世界です。



ゆっくりでいいので

内側のKさんの意向を

表に出していってください。

その方法を、すでに Kさんは得ています。


ゆっくりとでいいので

これまで囚われていた、社会的な制限を解いていってください。

それはもう、必要ありません。

内側のKさんに、許可を与えてください。




*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*




抽象的な表現ばかりですみません。

メッセージは、こういう風に届くので…^^;



つまりは、夢はKさんに




「もっと自分を、素直に表現していいんだよ」




と言っているのです。


いやいや。私は、ちゃんと自分を表現しているよ。

と思われるかもしれません。

けれど、夢からは、そのようにメッセージが届いています。


そして、Kさんは

この方法で、自分の内側を表現しようと決めて

生まれる時に持ってきた能力があります。



それは



「作品をつくる」



という才能です。



これを、Kさんは「魂の基盤」に選んできています。

この才能に、動機をつけて活かしていくと

そこから、様々な人生の楽しい冒険が始まります。



動機をつけるということは、何かというと

「人々に見せる」ということです。

Kさんの作品を見た人たちは

その作品からエネルギーをもらいます。

感動や、夢、元気、意欲などといった

魂の栄養です。


その魂の栄養を、たくさん創りだして

大勢の人たちに、分けてあげてください。


それが、Kさんが

生まれてくる時に決めた

人生の目的の一つです。


どうぞ、心が思うままに

作品を創っていってください。

それが「神の手伝い」となります。



*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*


Kさんの返信には

「社会にまみれて、生活に追われて

 何をして生きてゆくのかを

 いろいろ考えて、迷ったり悩んだりしている時期」

だったと書かれていました。

また

「メッセージの中には、思い当たることが

 たくさんある」

とのことでした。




Kさんは、しっかりとした良識を持ち

日々を、きちんと丁寧に生きておられる方です。

躾のよい家庭に育ったことが伺えます。

Kさんの手から生まれる作品の数々は

抑制された魂が、表現されているのかもしれません。



しかし、心の内まで

時代の常識で縛る必要はありません。


すでにKさんは

しっかりと良識を身につけているので

社会的制限を意識しなくてもいいのです。


これからは、内側を意識して

魂を表現していく時期に入りました。



「神の手伝い」と書きましたが

神の手伝いとは、神職のみを指すのではありません。

神の手伝いとは、「愛」を放出していくことです。


子供を育てることも、神の手伝い。

介護をすることも、神の手伝い。

絵や作品で魅せることも、神の手伝い。

歌の世界に惹きこむことも、神の手伝い。

映像で楽しませることも、神の手伝い。

お野菜を作ることも、神の手伝い。

美味しいお料理を食べさせることも、神の手伝い。

知識を教えることも、神の手伝い。

言葉をかけて励ましたり元気づけることも、神の手伝い。

道のゴミを拾うことも、笑顔を振りまくことも

冗談を言って笑わせることも

全部、神の手伝いです。

誰かを喜ばせたい、励ましたい、力になりたい。。

そんな気持ちから生まれた行動は

全部、神の手伝いです。



みなさんにも、特技があるはず。

何もできない、持ってない、なんてことはない。

みんな、生まれてくる時に、持って来ています。

それが何か、自分を見つめて

よく探してみましょう。


もう見つけている人は

外側に、表現していきましょう。

それが、神の手伝いとなり、魂の使命、目的なのです。



みなさんの魂は、解放されていますか?








※ ご本人の許可を得て、記事にしています。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 夢メッセージ
ジャンル : 心と身体

プロフィール

まきこ

Author:まきこ
夢の声を通訳しています。
夢を通じて、守護の存在や
天からのメッセージを受けとって
夢見者にお届けしています。

夢解析師
臼井式(西洋式)レイキティーチャー

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
最新コメント
リンク
検索フォーム
QRコード
QRコード